待ちに待った第2回

待ちにまった第二回目!
私も彼もこの時間を心待ちにしていました。
さっそく、まずは呼吸を整えて自分と向き合います。
前回からできる限りのことを自分達なり取り組んでいました。
今では自分の一番リラックスできる状態がわかるようになり、ランチ後にはこっそりお休みモードを取り入れています。
定期的にスイッチオフすることは大切ですね。リセットすることで、新たな気持ちで午後をスタートできています。
 
今回のワークは前回に引き続き、肩と、股関節にアプローチをかけていきました。
股関節は日常生活では意識することがないので、「効いてる〜!!」という感じでした(笑)が、終わると、凝り固まっていたものが流れ、体が軽やかに動くようになっていました。

それから今回はYogaの基本である、「太陽礼拝」という動きを教わりました。
からだ全体にパワーが流れるようで、ポカポカします。
動きを覚えるまで、少しずつ自分のペースで進めていきたいです。
 
クラスの最後に、「自分にやさしく」というTomo先生の言葉。
「自分にやさしくなると、人にもやさしくなれる」
日常の生活の中で何かと力んでしまう私には、はっとするものがありました。
自分にやさしく、人にやさしく、こころとからだに余裕をもって、日々過ごしていきたいと思います。

Tomo先生に出逢えたことに、
Yogaの時間を一緒に過ごしてくれるパートナーに
感謝しています。

春奈
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
自分でも苦手意識のある、腰・股関節へのアプローチをかけてもらい、地味ではありながらも、じわじわと効いてくる感じは癖になりました。
ただポーズをとるだけでなく、しっかりと体の変化に合わせ進めてくれるので本当に体調がよくなります。

ヨガの前日にけんかをしていても、マットに横になり、Tomo先生の声で呼吸を整え、内に目を向けると自分でも驚くくらいに無駄な力が抜け、
リラックスすることができます。知らず知らずのうちに力んでしまうからこそ、しっかりと呼吸に意識を向け生活して行きたいと思います。

洋輔